10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

アロマオイル(精油)選び

2013年 09月07日 10:38 (土)

夏の疲れもピークの頃、台風が来たり他所では竜巻がおこったりで
たくさんの理由からホルモンバランスを先週崩したようです

そのとき、あ、こんなときこそアロマも使ってみようということで
女性ホルモンからの見方、免疫力低下のてこいれからの見方、自律神経からの見方
をひもとき何がいいかな~と精油を選びました

実際選ぶとき具合が悪いことが多く書物を見ていても
頭に入らないことが多くっても~~~悩む~~~~のですが
以前授業で行った「体質診断から精油を選ぶ」の時のロールオンタイプのリニメントを
参考にいたしました
ロールオンタイプっつーのはおっきいボールペンの先みたいになってる容器のことです
リニメントはフランス語で塗り薬という意味でブレンドオイルのことです


パルマローザ・イランイラン・ローズウッド

の三種です
ホホバオイルに希釈させました


130907アロマCA392104

手首の内側や胸元に塗って、香水のような扱いをします
・・・気分よ~く・・・塗っておりましたがやはり!私にはイランイランが苦手なようです
塗ったばかりは喉の奥から「ぐ~~~~~」ッと来る何かを感じるのです
時間がたつにつれ薄れてなじんできますのでいい香りになるのですが~~
やっぱだめだ・・・
昔からイランイランが苦手だったんですよね

●イランイラン                       平均的含有量
  主要有効成分 モノテルペンアルコール類:リナロール   10~30%
         エステル類:       酢酸ゲラニル   2~10%
                      酢酸ベンジル   5~10%
         フェノールメチルエーテル類:パラクレゾールメチルエーテル10~20%
        
         その他:セスキテルペン炭化水素類:αーファルネセン
             エステル類       :安息香酸ベンジル
                          酢酸リナリル

上記は参考書類から抜粋しております

主要適用例の中にうつ病・ストレス・不安感・パニック(恐怖)等があり入れてんですけどね
ああ~駄目かあ

けれど心配しなくていいですよ~~~
同じ成分が他の精油に入っていたりしますのでそちらを選べばいいわけです

リラックス&癒しの代名詞ラベンダーの香りが苦手な人は結構いらっしゃいます
無理して使うと癒されることなくストレスになり効果は求められません
その時は成分表を見ながら同様の効果が得られる精油をラベンダーの代わりに選べばいいのです


最後ご自分の好みの精油を選ぶことも大切なのです


それとアロマは時間がたつとオイルがなじんでとげとげした感じがなくなってマイルドになります
それから使用するのも悪くないですよん

お試しあれ




ちょっとまじめなお話でした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント