10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

引き続き、読書の夏?

2013年 08月12日 09:25 (月)

残暑お見舞い申し上げます
毎日暑さが厳しいですね。お体をご自愛くださいませ

130728読書CA392048
さて、本読んどりま

ずっとライトノベルを読んできましたがここらで気になる本を手に取りました・・・
130810読書さんCA392069
佐伯泰英さんの作品「鎌倉河岸捕物控シリーズ」
気が付けば6冊読んでおりました(笑)
1冊5~6話の構成です
1話~最終話を通して事件が流れる物の上に1話ごとにそれぞれ事件が
起こって解決する、1話中に2~3件の事件を追っていく構成です
江戸の人々の暮らしや風物詩、季節を感じさせる生き生きとした情景が観えるように
描かれています
特に会話の掛け合いがポイントです
下町江戸弁のちゃきちゃきしたところや商売人の控えめな部分とか
とってもああ~こうでなくちゃというところがたくさん観えてさくさく読めてしまいます
そして主人公の中に10代の街娘がいて彼女も活躍するのですが
取り巻く男3人組と4人の成長も描かれております
それも見所です

しかしブックオフで買うともともと686円が→400円→100円→特別日2割引で
84円!!
は~~~~、まあね捨てられるよりよっぽどいいんですが悲しい値段ですね
そしてプロパーで買うのが馬鹿馬鹿しいような・・・
作家さまや出版社さまに申し訳ないですがね~
でも、プロパーで買った人が売りにだしたわけですから
2重に売り買いされているということは・・・
いいっか~~~


11日から東京帰省でーす
またぷーこの東京見物にお付き合いです
がんばりま~~~す
行く前からへとへとだわ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ミカエルルさんへ!!

2013年08月26日 21:48

ご無沙汰でした。汗)
今や。人気の作家の佐伯泰英さんの時代小説は面白そうですが、白内障の為に本は読めなくなり泣きです。大阪の暑さを懐かしんでいますよ・・笑)
腱鞘炎も辛く何時お迎えがあってもおかしくない状態です。長い間、お世話になり、夢に出てきます。笑)

鷹虎さま

2013年08月27日 14:37

白内障は治るときいてますよ~~~どうなんかなあ・・・
しかし、本が読めなくなるのは悲しいです
私は縫い物もしたいし、孫の顔も見たいし、ははは
大阪はあっついですよ~~~
もう飽きてきますわ
でも、鷹寅さんは虎君たちの応援をながーくされているんだから
お迎えがなんていわずにまだまだながーくミカとお付き合いくださいませネ