Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書

読書が進んでいます


有川浩さん
1305有川浩図書CA392028001
あ=、「レインツリーの国」以外は図書館で借りました
4冊いっきにきたけどいっきに読んでやったわよっ
感想は後ほど

小野不由美さん
1305十二国記CA392026
十二国記シリーズ
まだ終わってないのね~

1305十二国記背表紙CA392027001
背表紙がこんな風になっています

この文庫本サイズになるとき中の挿絵も書き下ろしたそうなんですが
も~~~う~~~しあわせ~~~~
山田氏のイラストが見れて嬉しいです


荒川弘さん
130517銀の匙かりもんCA392029
こちらはご近所のママさんにお借りしました
「銀の匙」の題名の意味が出てこないのですが、
(あ、学校の寮の食堂の出入り口に展示たシーンがありましたが)
どうしてかな?
夜中のノイタミナわくで7月からアニメ放映があるそうですね
楽しみね~


さ、観想は閉じますね
苦手なかたはスルーしてくださいまし
では~

有川図書

・海の底
 3作目辺りですか?や===、設定やらなんやらよく考えたもんやもんやなあと思いました
主人は(読んでないらしいですが)SFだろ?といいましたがカテゴリーはSFなんですか?
 穏やかな春の桜祭りを称された海自のイベントに巨大・大量なザリガニに似た甲殻類が横浜の海辺に襲来、
巻き込まれた民間人、同時に対策本部が立ち上がるが・・・
ストーリーはありえない展開と人間の心の動きがとっても終盤までいらいらさせる
ところが有川図書の狙い通りなんではないでしょうか
この有川氏は体育会系がしがしのところへラブストーリーをぶっこむ天才的なテクニックをお持ちです
ご自身でもラブストーリー大好きっと豪語するだけあってきゅーんと射抜かれてしまいます
男女差はあると思いますが女性ならば大好物だと思いますよ
男性はいかがでしょうかね

・クジラの彼
 娘は波って読みましたぜ~~~、かれだっての、勉強せいや
 こちらは上記「海の底」の登場人物のその後、ラブストーリーです
6話だったかな?私がまだ読んでいない本のキャラのその後も乗っています
これだけを読んでも完結しますが先にそのほかを読んでからをお勧めします
 ラブストーリー好きには大好物の物ばかりなのでお勧め、軽くっていいですよ
 
・植物図鑑
 はいはい、べたべたあまあまのラブストーリー
「きみはペット」のオープニングと同様、社会人になって疲れ気味の20代後半の女子が
男前の男子をひろうというこちらも現実ではありえないお話
ストーリーは基本ラブストーリーの上に雑草と言われる野草をにスポットをあててマニアックな状態は
ラブストーリーをさらりと爽やかにみせています
女子の憧れ、ミステリアスな彼は実は有名人・お金持ちだったみたいなどんでん返しが
最後にやってまいりますがその前にセツナイ別れがあってその間の二人がどれだけ苦しむかが
文面では伺えます
そうですねえ=、苦しい悲しい辛い・・・後には・・・パーラダーイス♪みたいな
ジェットコースターストーリーは女子の大好物ですね
非日常にあこがれるのはお話の上だから良しとしてやってね

・レインツリーの国
 「図書館戦争」の2巻「図書館内乱」に重要図書として登場します
恋愛ものですがヒロインが途中難聴者で健常者の彼とどう寄り添っていくかと言う話なんですが
「図書館~」のストーリーもそれになぞられています
「図書館~」の方が早く着手されていたようですが同時進行で書き上げられたようです
すごいパワフルですよね~
日ごろ健常者(これもあまり使いたくないんですけどね、現実だから使いますね)とばかりお付き合いしていて
家族も表立って問題もなくすごしているとどうしてもこのようなお題がでると困ってしまうのも
なんかな~と自分の度量のなさにがっかりします
しかし、よくねりこまれたお話、半日で読めましたのでお勉強にもなりますので
よかったら読んでくださいね

・キケン
 こちらはなかなか最初つかめないストーリーでした
私は本を読み出すとすーっと入っていけるのがわかります、がやはり読みにくい本はすーと入っていけません
個性的だとか感じが多い(笑)、特殊・専門的な言葉が多いのもだめですね、当たり前ですね(笑)
読み進めると男の子の楽しい時間を表したものとわかります
ああ=、そうか私わからない部分があるからすーっと入れなかったんだとわかります
{女子高→デザイン専門学校は女子ばっか}という構図でしたからね
しかしどれだけ男に生まれたかったか!それは25さい過ぎまで続きました
この本にでてくるような世界に近づけたかも~と思うとやっぱりうらやましいなと思うのは
私だけなのかもしれません


ということで有川図書の感想はこれにておしまい



スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

ミカヱルル

Author:ミカヱルル
手作り好きのB型
娘にスリスリが大好き
(最近嫌がられるよね~)
おひつじ座
優柔不断なくせに大胆
やってから後悔しやすい
最近夜の目がやばい
(かなり進んでいるよね~)
不器用になってきたようにも
思う・・・

趣味・好きなもの~
・ウォルドルフ人形制作
・服・小物作り
・ブライス・べち・リーノ・ワンダなどなど
・パッチワーク、編み物、手作り一般
・ガーデニング(最近してませんが)
・アロマセラピー
・食べる・寝る・だらだらする
 ・・・
・電車より自転車
   など

2007年6月からはじめました。
コメント、拍手をいただけるととても嬉しいです。
ブロとも、トラバもよろしくお願いします。
リンクはひとこと残していただけましたら
どんどんどーぞ。

最近は手造り写真&話は2の次になりつつあって生活のうだうだした部分をだしまくています(ブログ名を変えたせいもありますねえ~)

こんなだらだらした内容のブログですがどうぞよろしくお願いします。

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

管理者ページ

まとめ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。