03月 « 2018年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アロマテラピー」

2007年 08月26日 10:02 (日)

精油のすごい話・2

はい、昨日の続きです。
寒天拡散法と寒天気体法を用いて寒天に納豆菌を培養し精油35、50μℓを各種中央にたらしたチップの置いて1晩高温で置くとどうなるか?抗菌されている部分を計るということです。

20070825005647.jpg
これが~



20070825005809.jpg20070825005859.jpg
こうです・・・
黒いてんてんは、油性マジックで抗菌阻止円を計るしるしです。
見えますか?白いほわほわした物が?これが納豆君で~す。
この日夜が少し涼しくて?納豆君が好む37度には、届かなかったので常温では活発ではなかったんです。本当はびしーーーっと菌が繁殖して精油の周りは透明~~~っが理想だったんですね。

20070825010016.jpg 左、これが活発な納豆君
容器内側が8cmなのでユーカリレモンが100%阻止です。この実験ではユーカリレモン、レモングラス、真性ラベンダー、プチグレンなどが強い子でした。
それと直接振り掛けるのと気体でも効果が強いということです。ルームスプレーも有効なんですね。

20070826092126.jpg 20070826092148.jpg
井上先生です
右が実験結果。本来の実験は精油を10%位に薄めてするそうです。原油で抗菌が強いのは当たり前ですもんね。薄めてもなおこうきんが強いのが真の強さ

先生のお話はどんどん続きます。専門の真菌・・・白癬菌を例に展開です。


20070825010213.jpg 20070825010126.jpg 20070825010149.jpg
そしてこれが白ちゃん・・・真っ白いところが白ちゃんです。びっしり
透明になっている所が抗菌効果が現れているところです。
白ちゃんにアロマスプレーをふきかけるのもよいですがアロマバスはとても有効です。スプレーにしたものは床に降りかけて抗菌すると家族の足の二次災害を防ぎアロマバス(ラバンジン、モルタナ、サントリアナ、ペパーミント、タイムなど)をして乾燥をさせて、ムリなときは精油をいれた軟膏かゲルをぬります。
髪についた白ちゃんには、アロマシャンプーです。
(*:%とか精油の種類の質問はコメントでください。)

先生の話は続き終わらなくて時間内ではとどまらず続きを12月2日にまたご来阪いただけることになりました。
とても楽しい勉強になる時間をすごせました。
次回も参加します。今回ざーーーっくりとしたレポートがもう少し?内容のある物になるようにがんばりたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : アロマテラピー
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。

2007年08月27日 23:43

はなと言います。
私のブログへ訪問ありがとうございました。
実は、私も井上先生の講義にでたことあるんです。
2年ぐらい前なんですけど・・・・。
とっても気さくでやさしい先生ですよね。
私は、アロマやハーブの講師をしてたことがあって(今お休み中ですが)とても好きなんです。
これからちょこちょこのぞかせてくださいね。

2007年08月28日 00:10

こちらこそよろしくお願いします!
そうですか先生をされていたんですか、素敵~v-10
なんでも影響される私は、ただのアロマおたく?というところで、まだ暗中模索中です。カテゴリーをご覧になった通り・・・ざっくりしたブログです。気軽にいらしてくださいねv-238私も参ります~。
あ、ところで大阪からお近くですか?井上先生の白ちゃんのお話セミナー第2弾はいかがですか?以前の講義も白癬菌が中心だったとか?あははは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。