06月 « 2018年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切花の胡蝶蘭入荷

2009年 10月09日 08:38 (金)

09.10カトル・コチョウCA390708
大体入荷したときパッキンの外に花のイラストや名前が入っている事があります。
もちろん印字した花の名前と店名・バーコードのシールがちょこっとはりつけてあるのですが
開けてぎょっとする花の1つが胡蝶蘭です。
扱いが荒いわけではないですがやっぱりコチョウは気を使わないといけません。
間に固定してあるテープを手早く優しく取って
1本づつ花瓶へ重ならないように入れていきます。

09.10カトル・コチョウCA390709
で、こんな風に。
やはり女王の風格がありますね。
バラや芍薬も気品では負けませんが入荷時はつぼみ~2部咲きです。
コチョウは咲いててなんぼですからいきなり華やいでみえますね。
スポンサーサイト

テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

2009年10月09日 15:45

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009年10月09日 19:54

胡蝶蘭、素敵ですね!!
お花って見てるだけで癒されますよね~。

フェイクスィーツの写真も見ました!いいなぁ。
ぜひ、次回あれば参加しようと思います。

本キャンドルは、割と作業ゆっくりできるもの多いですよ!その割に見た目が良い感じに見えるので、お薦めです(笑)。

2009年10月09日 22:13

まいど~
胡蝶蘭、まさに女王の貫禄で堂々としていますね~
大きな白い花びら、何もかも許してくださるような優しさも感じます
まぁ兎にも角にも、虎今年も終わりましたね…地元関西ファンの方々の悔しさは私どころでは無いでしょうね・来年に期待します
ではまた

かおり様

2009年10月10日 15:24

自然のものって美しいですね。
お店に流通している花は交配を何度もして人が作り上げたものですけど
色や形はなんともいえない魅力があります~~~。
(バラは色と形にとらわれて香りが減少してしまったとおえらいパフューマーはいったいましたが)

そっか~~~、じゃあ我慢せず本のキャンドルをエントリーしておこうかなあ。

ヒポユキさま

2009年10月10日 15:31

胡蝶蘭は横広がりで本当にちょうちょのようなので華やかですね。
どうしてこんなかたちになったのか不思議です。
白いゆりのつぼみはマリア様にたとえられますが胡蝶蘭は女王さまがぴったりですね。

ええ~~~、カーネル氏が復活したというのにどうしたことよ・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。