03月 « 2018年04月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 05月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちびの服

2008年 11月09日 01:06 (日)

11月ウールジャンスカCA390353
はー、きたない写真ですいません。
とりあえず!ここまでできたのでUPしました!!
ふ~。
ウールの裏付きを作りました、初めてだす。
スカートは作りますが裏地の生地が嫌いでさけておりました。
しかし、ここのところの精神鍛錬で難なく・・・チャレンジができました。
うふふふふ。
そ=売り物やないのだから自己流でよいのだわん、と思えば。
ちびが「くっついていや」と嫌がって着てくれないより裏地付けだ!と思ったわけです。
実家の母に裏地をわけてもらいました。
「そんなのかーんたんよお」と母は言います。
ははは、がんばったさ。

後はボタンを買ってきてボタンホールをつくって出来上がりだす。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2008年11月09日 14:22

母親は優しいものですねー。!
私もお袋が作ってくれた浴衣を未だに、持っています。ちびチャンの喜ぶ、笑顔が、又楽しいのでしょうね。!

2008年11月09日 17:50

まいど~
可愛いチェックの服作ってくれるミカさんの母心、温かくなります、昔の母の下手なセーターの温もりを思い出しました

まぁ兎にも角にも、温まる作品に家の近所の雪は溶けました
ではまた

2008年11月10日 12:59

鷹虎さま
まだ、喜んでくれています、うふふふ。
かわいいのが好きで、お絵かきもドロドロした気持ち悪い物も時々書きますがフリフリの服を着た女の子を最近書きます。絶対に暗い色の服を着たがりません。学校へ行くときは濃い色の服の方がありがたいのですが、ピンクばっかりで黒く汚してきます。「そんなの気にしてられないでしょ」とバーバは言います。そうですね、子供は走り回って転んで汚して大きくなるんですものね~。
だから私もチビの服を作り続けるのです、えへへ。


ヒポユキさま
鷹虎さんもヒポユキさんもお母さまの手作りの暖かさの思い出があって心豊かに育ったんですね。男の子をお持ちのお母さんは「女の子はいろいろ着飾らせれてうらやましい」と言います。そうですよね。男の子だって着せ替えできますよね。男の子だったとしても私の趣味につき合わせて育っただろうな~~~。大きくなったら、おねえ系?

そうですか、雪はとけましたか。
大阪も寒くなりましたが、また暖かくもどるそうです。20度くらいに!!びっくりですよね。

2008年11月10日 18:12

こんにちわ、かわいいお洋服ですね。これからですとカーディガン着せたりセーターに合わせたり重宝しそうですね、私も娘が小さい頃は手作りの洋服ばかり着せてました。安い布を見つけてはせっせとつくってましたねー。懐かしいです♪

2008年11月10日 20:36

チェックの柄と言うのが結構気を使うんですよね。
上手く出来ていますね。オチビさんが喜んでくれるうちが良いですね。
ボタンホール、頑張ってね♪

2008年11月12日 08:50

samamnsaさま
ふふふ、おこさまに手作りされていたんですね。きっとかわいいお洋服作られていたんでしょうね~。昨日お手ごろと思った生地を買ったら・・・むっちゃくちゃ高価で目が飛び出てしまいました。m/4500円くらいで・・・1000円以上はよーく考えて買っていた小心者だったのに~~~。ショック!

どりーみーさま
今年チェックがらが流行っていますね。
わきのガラが上手く合わなかったですが・・・ま・いっか=です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。