05月 « 2018年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メディカルアロマ2

2007年 06月27日 13:53 (水)

アロマが一般的になってもう長くなります。
イギリスから伝わったのでエステやファッションでなんとなく「オシャレさんのたしなみ」と日本では、思われています。フランスから伝わっていたら・・・医療としてのアロマと伝わっていたらここまで広く知られるようになったのか?と疑問です。まず厚生省の認可が難しいでしょうね。価格が高いとか。内容をきちっと理解しないと危険性もあります。
しかしそれを理解すればこんなにすばらしい可能性の広がるものは、ないと思います。しいて言えば乱獲、森林伐採など。問題ははらんでいます。
 
さてそれは、おいといて~
アロマポットで楽しまれている方が多いですね。アロマ&ろうそくでのはセラピーとしては
ぺけです。
ケモタイプは、高温になると成分の変化がありせっかくの薬効もなくなってしまいます。電気式の安定したものをお使いくださいね。毎年アロマポットによる火事が耐えません。疲れた女性のみかた・・・ではなくなってしまいますね。それとろうそくは、石油からできているものがおおいので空気中に気体となったものを吸い込んでしまいます。
それと肌に塗ったりしてる方はもう上級者ですね!
「でも、なにが入っているかわからないしー顔になんてぬれるのーーー?」
成分表がついていてロット数や無農薬で生産され残農薬検査がされているとか書かれたものがあります。取り扱いや希釈のしかたを守れば使えますよ。子供やペットにだって使えるオイルがあります。タッチセラピーをして手からの愛情を注いであげるとお互い体内に成分がはいり一石二鳥ご自身も幸せですね。
助産院や介護などにも積極的に取り入れるようになりましたよね。

フランスやドイツでは、病院でアロマが受けられるところがあります。香りを楽しみに使用されるだけでなく治療としてです。
人より前にうまれて進化し子孫を残しつづけてくれた植物の力ってすばらしいですね。
スポンサーサイト

テーマ : アロマテラピー
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: メディカルアロマ2

2007年07月01日 21:18

ためになるお話ありがとうございます。私はぜんぜん詳しくないので、そのペットにもつかえる・・・というところが気になりました。猫ちゃんにつかえるものはあるかしら?またたびではなく・・??効果と使い方、伝授してくださいませ。

Re: メディカルアロマ2

2007年07月02日 22:19

猫ちゃんがいてはるんですか。体毛の上からでもなでなですると気持ちよさそう~にするらしいです。今の時季、雑菌や虫が気になりますよね。ブレンドの簡単なレシピを次回先生に聞いてみましょうね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。