01月 « 2018年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

「続・抗菌アロマ」・・・2

2007年 12月03日 14:09 (月)

さて、今朝なぞありげに終りました。だはは・・・
先生のお話でほほ~と思うところをピックアップさせていただきます。

1、香りと健康 から
 
動物の嗅覚は、すごいというのはご存知ですよね?
警察犬は、隠れた犯人の足取りをたどって見つけ出したり
持ち主の残り香でどの人の物か突き止めてみたり。
ペンギンの親は餌をとって来て大勢いる子供の中からわが子にだけ分け与える。
等など、あげるときりがありません。
もちろん言葉を持たない動物は音にも敏感です。
先生のお話では微生物も「香りを感知する」のでそうです。

好きな香り・嫌いな香りがあって、細胞内のセンサー蛋白が反応するそうです。

たとえば
ミカンのアオカビ病菌は
傷のついた所からでた香り(テルペン主体)を感知して胞子が発芽するそうです。
アオカビとしても良い状態で発芽したいですもんね、
好物のないところで発芽はしません。
胞子のままだと1000年もつのだそうです。
逆に好きな香りをだして食べてもらって種子や菌をまいてもらうというものもあります。

面白いですね~。

つづく

                                                                                                                               

 


スポンサーサイト

テーマ : 手作り日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2007年12月03日 14:55

  ミカエルルさん
PC不調で返事遅れお詫びいたします。綺麗な画面にうっとりとします。幅の広いブログで読みがえがありました。アロマとははじめて知りました。看護師か心理カウンセラーさんの感じがしますが、参考になりました、先日の私のコメント記録されていたのですね・良かったデす。

いえいえ、ありがとうございます

2007年12月04日 05:50

見ていただけるだけで嬉しいです。
アロマは、20代の頃エステから入りましたが、医療アロマは体調がかなり悪くなってから助産婦さんから手ほどきで入り口を受けました。私はただの健康オタクです・・・だはは。

No title

2007年12月07日 01:58

  ミカヱエルさんへ
理学療法士さんなのですね、私も右肩の腱板断裂手術のリハビリで筋力UPの療法に専念してます。前にブログの(竜馬の入院八策)で親切さ、人柄の良さ等について書いたことがあります。本当に偉い人ばかりで皆に感謝されています。貴方もその一人とは、尊敬します。どうか患者さんを温かく迎えてくださることをお願いいたします。理寮士さんが頼りなのです。では又お休みなさい!

え~っと

2007年12月08日 09:13

理学療法好きというか、家庭で予防&癒すのを目標としています。まだまだ日本で西洋医学だけを重んじている人が多い中で数値に出ない病気を少しでも取りさって皆さんが楽しくすごしていけたいようなあと影から思っています。
今はまだまだ勉強をしているところで将来どうするかはまだ思案中です。
家族が一番の実験台です。ははは