05月 « 2009年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

ピンクスさんのワークショップ

2009年 06月28日 17:58 (日)

行ってまいりました。
ピンクスさんno.7CA390561
写真は、作るときのために撮った物ですので味も素っ気もなくてすいません。
それにしてもかわいい作品を作り続けてくださいます。
ピンクスさんno.7CA390562
こちらは裏。
当初、エコバッグという予定だったそうですが少し変更して
ちょっとプチなバッグになったそうです。
ピンクスさんno.7CA390560
こちらは携帯ケース。
ケースをあまりつかわない私。
なんか別の門に作り変えようと思いましたが
これは、完結した仕様!と思いましたのでこのまま携帯ケースを作ります。

しかし・・・
このままでいけば・・・
ちびにとられる・・・
かわいいもんね。

スポンサーサイト

ちょっとまってね

2009年 06月28日 00:55 (日)

オーブリーヅラ途中CA390556
オーブリーの頭がパッカーンのまんまなんですわ。
忘れてへんよ~。
てっぺんができてないんです。
つかれちゃった・・・2ヶ月くらいパッカーンなんです。
顔のメイクをどうするか考えきれていなくてこんなまんまです。
ごめんね、オーブリー
あ、オードリーじゃないよ。

サマンサさんのカウプレもらった~よCA390557
で、このお洋服を着せてみました。
サマンサさんのカウプレもらった~ん、CA390559
samansaさんからカウプレを先月もらったんです。
えへ
モッドモーリーの赤オレンジの髪にはあわなそうな・・・
で、ヅラを装着してもらって
オーブリーにきてもらいました。
パステルブルーには、明るい髪の色が合いますな。

しかし、基礎を知っている方の作品はちがう!
何がって裏がちがう!
丁寧な処理をされててほつれにくい配慮があります。
ふーむ・・・
勉強させていただきました!!

ミニバッグできあがり

2009年 06月24日 23:57 (水)

ピンクスさんno.6CA390549
ピンクスさんのキットです。
ちびのです。
昨日、ちびの好みがきつくなってきましたので
それを予測してか(というか以前からですが)選ばせるようにしました。
「これ」
ピンクは入っていますが黄緑、じゃん。
「ピンクが入っているからええねん」
・・・そうですか。

ピンクスさんno.6CA390550
中の生地はこんな感じ。
きらきらの糸でキルティングをしました。
磁石のボタンははじめての経験です。
意外と簡単でした。

いつもかわいいオリジナル&アンティーク生地をふんだんに取り入れた
作品は楽しくなるものばかりです。

はまりまくりじゃーん。

また、お花です。

2009年 06月24日 02:29 (水)

09.6わけありミニバラCA390544
じぇんじぇんわかりにくい写真ですねえ・・・。
なんのこっちゃかといいますと
この子は、たしか・・・サンキューマザー?
マザーズ デイ?
なんしかマザーが付いた赤のミニバラのカブだった、はず。
それがこんな可憐な淡いピンクの花が1本だけ付いたんです。

「わしの血液型はO型でおまえはA型。
なんでB型の子供ができるんや!!」
「あ、あんた・・・」
「おまえ~~!!!」

・・・・ってなんか昔あったTVドラマのような風景が繰り広げられそうですが
植物の世界では色などふつーに変ったりするようです。
この子は突然変異系でしょうか。
よくあるのは、原種にもどる系。
掛け合わせて作られる園芸種は、長く世話をしていると
ときに原種に戻っていく事があるのだそうです。

切花でかわいいバラを買ってどうしても自分で鉢に育ててみたい。
挿し木をしてみたが同じ色・形のバラは咲かなかったと言うことなど。

ミニバラが好きでよく育ててましたが花が大きくなって
ミニじゃないじゃん、ということも。
(ただし、ミニバラの定義は、60cm以下の低木ということなので
花が小さいとかじゃないみたいですね。
しかも60cmって・・・でかいやん、みたいな。
詳しくは調べてみてくださいね、すいません)

以前UPしていた薄紫のばらは2週間ほど前に売れました。
随分ながくいました。
私がパートに行く前からですから3年以上です。
秋、春とよく咲いて楽しませてくれましたが、いなくなるとさびしいなあ。
売りもんやのに。
でも可愛がってくれる事でしょう。
だって花が落ちてから買ってくれたから。
「以前から気になってて」といって2mもあるばらを買ってくれたんです。
元気に咲いてください。

そろそろ卒業かも・・・

2009年 06月23日 08:28 (火)

今日は学校公開日といいまして
1~4時間目まで授業参観が自由にできる日です。
朝から着て行く服が決まりません。

「おか~~~さ~~~ん、服だしてよ~~~」

去年このころにいそいで作った綿のキュロットスカートは
赤の小さなギンガムチェックに綿レースが付いています。
「これはいや、変」

あ、そうですか。
去年はよく着てくれていたのにな・・・。
私の手つくりが嫌になった?
というより好みがはっきりしてきたんでしょうかね・・・。

おかんメイドは卒業?

09.6お辞儀CA390546
最近来たおじぎそう。
うちにも1つお迎えしました。

09.6お辞儀CA390547
おじぎしました。
ちびは「枯れた!」だって。
店の前で言って欲しくないわあ。

さわられて「ぺこり」
風にそよぐと「へにゃ」
おじぎそうは、ストレスを感じているんでしょうか・・・・


梅雨本番

2009年 06月22日 13:13 (月)

すんまっせ~ん、ほったらかしていました。
まめだ、まめや、と一部で言われていたミカが
ブログをほったらかしにしてしまいました。
間、鬱状態もあったんですが今は、大丈夫(?)です。
もう少し余裕を持たなければ日常も楽しくないですよね。
気をつけましゅ。

さて、あじさい。
09.6アジサイCA390543
今年はとってもキレイですね~。
おうちの外の植え込みのあじさいに大きなお花がたわわに咲いていますね。
これは社長の作です。
花のキレイな時季が終わると速、切ります。
かなり切ります。
そうして休ませるんですね。
植え替えをして
寒い頃の春に、油粕などの栄養をあげて上手くいけばそのあとすぐ新芽や茎がわさわさと出ます。
5月には花目をつけてくれます。
園芸上手な方は難なさくさくと簡単にされるんですよね~~~。
社長はもともと庭師だったので
「簡単やで」と簡単に言います。
マジシャンなんです、ひそかに思っています。
09.6アジサイCA390545
このガクアジサイは、ひれひれしててかわいいですね~~~。
ちょうちょがとまっているみたいです。
(ピントが・・・)
ガクアジサイはあまり好きじゃなかったんですが
このまんなかの花のつぼみが咲く前、金平糖みたいで
かわいいなあ~と思うようになりました。

梅雨~~~

2009年 06月10日 12:57 (水)

今年も参りましたね。
昨日はナメクジ駆除が大変でした。
引き上げてきたプランターに10匹以上のナメがいて7個ほどのプランターを
整理したから・・・700匹~~~~?????
んなわけないよねえ・・・(計算ちがうってつっこんでください・・・さびしい・・・)。
ホースの水、強で道路へ撒き散らして車にふんでもらいました。
ああ~~~~下等とはいえ・・・・かわいそう・・・でもね、
仕方ないのよ・・・。
ガーデニングをされている方はこれから忙しいですよね。

さて午後からは、
展示会に来てくださったママさんがたの手芸倶楽部へ行ってきました。

3人がご要望のとんがりぼうしの指人形を。
他、1人はお宅を開放してくださったママさんと1人は仲良しママさん
私がストックで置いといた星の子ちゃんキットとぽんぽんのとりキットを持っていったので
「やってみようかな~~」と参加。
みんなで ちょきちょき&ちくちく

みなさんお近所で子供さんも同じ年頃なんで自然と学校の話題です。
その辺りも参考になりました。おほほほほ

さて、今回キットの作り方をサポートいたしましたが、
私は認定講師ではありませんので
作ってみたい方、私の幼稚園でつくることができるの?などのお話があるかたは
リンクにあります、中野久仁子先生のブログ(KUNIKOの手作りライフ)へアクセスしてみてください。

そして約2時間、幼稚園のお迎えに行くまでの時間で
「や~~、かわいい・・・」
「ちょっと縫い目が大きかったかな・・・」
などなどいいながら
みなさん1体づつできあがりました。
お顔はお家で子供さんと書いてみるということでした。
満足いただけたかしら?

今は何をちくちくしているかというと・・・・・・

2009年 06月07日 00:01 (日)

何だか展示会以降気の抜けた状態のミカです。

タイトルどおりなにをチクチクしているかといいますと
パッチワーク・・・

ピンクスさんのキットです。
アンティークとショップオリジナルを組み合わせた生地がとっても
’70ポップなんです。

ポーチ
ピンクスさんno.2CA390506
昔やりかけて断念した経験があります。
角が合わない・・・生地がいがむ・・・縫い目がきたない・・・製図より小さくなる・・・など
性格上大嫌いになったんです。
ピンクスさんno.2CA390507
中の生地はこんなピンクと緑のドットがら

ミニボストンバッグ
ピンクスさんno.3CA390498
「鉛筆の筋を残した方がまっすぐに見えるから濃く書いてね」
「ミシンとちがって手縫いは、融通がきくからぎゅっとひっぱったらいいんです」
など、目からうろこのアドバイスをうけてチャレンジをしてみたんです。
ピンクスさんn0.3CA390526
丁度、ブライスが入るサイズです。
真ん中にタックが入っていてそこでサイズの調整もできます。
中の生地はピンク&ピンクのドットがら。

風車のバケット型バッグ
ピンクスさんno.4CA390531
こちらはワークショップの題材です。
展開図が風車のような形で組み立てるとこんなぽってりとしたバッグが出来ます。

タペストリー
ピンクスさんno.5CA390532
こちらもワークショップの題材。
参加はしていませんでしたがラッキーな事に予備が残っていると言う事で
勢いでいただいてきました。
いつ作るんだ・・・。

そーです、はできました・・・
へ、着手中・・・7割・・・6割くらいはできたかな・・・
は、さきのほーーーーーですね
は、できあがってちびが使っています。
写真を撮っていません。また撮ってUPします。

パッチワークは生地の合わせ方でこんなに変るのか~~~
ということをとーってもわかりました。