Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終回・・・10月の旅

えらいすんません

伸ばしに伸ばして溜め込んだネタも今回で最終回です
さくっといきましょ===


前回では~
12.10.08龍河洞の入り口DSCF0246
そ、この出入り口でのショット
あ、クリックで大きくなりますが特におすすめしませんよー

探検コースでは、洞窟内の証明はなく真っ暗な中を歩いていきます
足元は足下駄を敷き詰めた所やお水がびしゃびしゃな所
天井が1mもないところをはっていくところもあったり、かにさん歩きをするようなところ
があるということで長靴・つなぎ・手袋・ライト&ヘルメットをレンタルされています
運動靴で入る人もいるそうですが、途中でえらい目にあうそうです、ははは

さあ~~~、て

このような立てない狭い場所も
12.10.08龍河洞あDSCF0250


細くてロープづたいであがる!所も
12.10.08龍河洞いDSCF0256
12.10.08龍河洞窟うDSCF0257
そのあいだ、ガイドさんが鍾乳石のでき方などを説明してくださいます
これは指ではじくと音がひびいて聞こえる鍾乳石
見た目に内臓が大きくなったように見えますよね


12.10.08龍河洞えDSCF0262
母必死です

※写真は、ガイドさんがすべて撮ってくださいました
 まずガイドさんが一番先頭に行ってそれをまねしながら付いていきますが
 聞き漏らさないよう必死です!!その様子を上から撮ってくださっています
12.10.08龍河洞おDSCF0255
これは「スパイダーマンみたいな」写真だそうで~
天井に張り付いているように見えますか?
どんなからくりになっているのかは、現地で教えてもらってください(けち)

そして最後
12.10.08龍河洞かDSCF0264
こちらは何だと思いますか?
入り組んだ小さな穴に中をのぞくと天井から・・・さつまいも?
んなわけありません
さつまいもの皮の色や切ったところの黄色をおびたようなところがそっくり~

ほか、いろんな場所をもっともっと楽しみました
ガイドさんのたくみなお話や歴史、研究者さん・探検家さんたちのチャレンジ精神が感じ取れましたよ
しかし、こんなところにはじめて入った人たちはすごいですよね~
昔はろうそくに火をともしてお水が首ほどまであるところなんて口にくわえて進んでいったそうです
や~、すごいです

私たちは約1時間30分楽しみました
さらにプラス30分程すればもっと探検できたのですがその後闘犬を見に行く予定でしたから
これでおしまい
わくわくする方~、行ってください
なかなか体験できないことですし、私も行けたのでお母さん方にもおすすめです
しかし、後に「よくお母さん行けたなあ」「ほんまやで=、徳島の山登りよりすごかったよなあ」ですって!
も===必死よ!!
でも途中でいやにならなくてよかったわ=

最後にご注意を
ガイドさんもおっしゃっていましたが普段OPEN時間中は受付に人がいらしゃいます
そうでない時間は扉に鍵が閉まっています
一人で もし入って予定時間より30分こえて出てこなかったら遭難です
電気の電池が切れでもすればもう後ろにも前にも動けません
まっくらです
ですから探検コースにはガイドさんが一人付きます
いちびって(ふざけて)そのようなことのないようにお願いしますと
おっしゃっていました


その後の闘犬は・・・
ブログで使わないでくださいとおっしゃっていましたので・・・
つかっちゃった==・・・
12.10.08闘犬DSCF0276
12.10.08闘犬
ちょっとかわいそうなわんちゃんたちかな===なんて

闘犬場の売店で土産に酒買ったぜ
まだ飲んでないぜ
正月前に忘年会でもして飲むぜ

なんで突如スギちゃんなんだろうか


12.10.08高知~~~DSCF0269
ばいばい、こうち====

ということで
長々と続いた旅シリーズの終了です
オチがなかったようですいません
よい旅でした
皆さん観光に行きましょう
12.10.08市場でランチIMG_2733
12.10.08夕日にばかやろーIMG_2745

スポンサーサイト

高知の旅・・・最終回

ごっめんなさーい、間があきすぎちゃいまして~~~
理由は後々ゆっくり話すかもしれませんが、まずは高知3日目、最終日の記事をUPしましょうね


旅行の予定をたてるときに娘と主人が「龍河洞」へ行こうとひとつ目的がありました
「龍河洞」は鍾乳洞です
コースが2つあります
正しくは3つですが
 1、一般観光
 2、探検コース・・・Aコース・Bコース(BコースはAコースに30~40分程プラスかかります)
そして、もちろん
「探検コースへ2人で行くわ、もう予約入れた、キャンセル待ちやけど」
と用意していました
その間私は何をするのか?なんてことは考えていませんでしたけど・・・

キャンセルのが出たら電話がかかるという話でしたが前日も電話がならず
あ~、一般コースに3人でいこっかーなんて言っておりました

あさ、8時半ことろに到着
受付へ行くと・・・
「あ=、お客さんたった今キャンセルが出たんでよかったら探検コースになさいます?」
・・・なんて~~~
え?え??あ?・・・私は???
「おかあちゃんどうする?」
「奥さんも行かれますか?」
「大丈夫ですよ、ガイドも付いてサポートしますし、
 せっかく家族で来られたんですからね~~~
       せっかく家族で来られたんですからね~~~からね~~~
                              からね~~~からね~~~・・・・・


っちゅーことで


12.10.08龍河洞の入り口DSCF0246

続く





きゃ~~~、ごめんね~最近のTVの編集ってこんな風ですよね
いいとこでざっくり切られて「なんじゃ~~~」ってなりましょ~~~
それから私の写真にところどころもくもくの雲が出てきます
あまりお見せできない体系なので修正を入れました

ふふふ
つーびーこんてにゅー

まだ旅行です 3

おほほ、ひとつのネタをのばすミカです
すいません

2日目
四万十川からのドライブ帰り桂浜に立ち寄りました

桂浜の丘に立つ竜馬さん
12.10.07桂浜の竜馬さんIMG_2676
近所の商店で
「お掃除してきれいになったらしいよ、TVでやってたわ」
と教えていただきました
きりりとしていますか?

かなり夕刻なもんで上の写真はカメラの機能を使いまくってパチリ

でも~、普通に撮ると
12.10.07桂浜の竜馬さんまっくろIMG_2675
まっくろ
逆光だもんね~

しかし、デジカメになってからシャッターを押すのが気軽になりましたよね
フィルムの残量やプリント代を気にしなくなってお手軽で気分がいいです
子供もさわりますがやはり精密機器なのでちょっと心配ですよね
もう大事にできる年頃ですから大丈夫かなとは思いますが、娘は少々荒いところがありまして~

さて、浜に下りてきました
12.10.07桂浜DSCF0211
四万十川からの帰り、別の浜ではサーフィンを楽しむ姿があったりして
温暖で気持ちのいい風がふいていました

12.10.07桂浜五色石IMG_2685
浜は、砂浜というより砂利っぱいところもありまして
「いろんな色~~~この石つるつる~~~~」とひろっていました

そしてこれ!


12.10.07さわち料理DSCF0226
ばばーーーん

今晩は張り込んだねおとうさん!!

っちゅうーーーことで

皿鉢料理(さわちりょうり)を今晩はいただきました
お刺身や貝類はもちろん、焼き魚やご飯ものも一皿にどーんとのっていて
これですべてがそろうお料理ですね

12.10.07さわち料理まぐろIMG_2699
中でもまぐろ
「あ、まぐろ!!」といってとるのがすばやい!!娘~~~~
「うまーい、うまーい」
「ちがうでしょーーー、おいしいでしょーーー」
「おいしーおいしー」
「おかあさんの分もうないやんか~~~」
・・・すいません、こんな会話なんです・・・


さ、明日3日目は鍾乳洞へ行って土佐犬を見て大阪へ帰るよ~~~


つづく

旅行2

間がちょっとあきました
すいません いろいろとありまして

高知で宿泊は高知駅そばの宿泊施設で商店街からも近くてべんりなところでした
12.10.06はりまや橋DSCF0192
はりまや橋です
ぼんーさーんかんーざーしー♪かうーをみーた♪
です
こんな歌は平成生まれのお子にはわからんかと思えば主人も知らんそうです
あっそー

1日目の晩ご飯は、商店街中のお店で
鰹のたたき・四万十川の川えびのてんぷら・酒盗・などを堪能!!
今年は鳥取のもさ海老に続き現地でいただく現地でしか味わえないものシリーズ
(もしかして四万十~は大阪でも食べられるかもしれませんが)で大ヒット!!
うましっ

2日目日曜朝市→四万十川
12.10.07日曜朝市DSCF0193
お城の前の道にたくさんのお店屋さんが並びます
おいしそうだなあ~、あれほしいなあ~など出てこないはずがありません
みかんジュースを飲みながら
姫唐辛子・しょうが・ずいき・おまんじゅう・等を買ってぶらぶら
1時間ほどして車で四万十川へ行くことにしていましたので
後ろ髪ひかれながらその場を立ち去りました
12.10.07四万十川DSCF0198
四万十川は・・・ずーっと、ずーっと・・・幅が広くて水も豊富
お魚のちっさいのがたくさん泳いでいたし
健康的な川なんですね

すいません、川についての研究はしていませんので比較にしようがなく
うまく評論できませんわ~

でも真夏にきたらたくさん川遊びしてる親子が多いのでしょうね
川くだりの船に乗りたかったな~

続く

10月の旅行・・・高知県

「もどり鰹が食べたい」

本当は最後の海水浴を沖縄でと思ったいた旅行でしたが
気がついたら一ヶ月前で飛行機が取れませんでした
三ヶ月前から準備するとなれば7月や8月・・・そんなときに10月の旅行の準備なんて~
するんですね?皆さん、えらいですね、私が認識不足でした
だって夏休みは娘の相手やら実家への帰省やら考えることも多いですし
専業主婦でお金もかせいでいませんからね
そんな楽しい計画なんて無理無理来年はがんばりますよ

さて、それはおいといて

じゃあもう少し近くで行ったことのないところ~は、四国
うどんは昨今のブームで徳島はきっと混んでいる
じゃあ鰹はどーよ!ということで高知県になりました
私はうまいもん食べに!

朝4時に出発して高知へ、その前に徳島でハイキング
12.10.06剣山リフトDSCF0161
剣山のリフト

8時に着いたのでリフトが動くまで1時間朝ごはんを食べてあたふたと出発

12.10.06剣山リンドウIMG_2652
足元にリンドウがかわいらしく咲いていました
紅葉はチラホラというかんじでまだでしたがさすがに寒い!!
リフトを降りた時点でたしか1600m
そりゃ寒いですよねえ

山頂まで30分ほどで着くそうなのでトイレもすませてさあ!とスタートして10分にもならない時
「ハアハア・・・」「ドキドキドキ」
深呼吸してもだめでおかしいな・・・、あれ?
「お母さん顔色真っ青」
軽く高山病のような状態に?
ご飯たべたあとすぐだし胃以外に血が行かない?

ということで私そこからリフトへもどり乗って下山
山へ行っておりません、おほほほほほ

普通の方があるいて30分行くとこんな感じだそうです
12.10.06剣山山頂DSCF0178
ま、しゃーないよね
普段運動らしいことしてないからね~

続く


Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

ミカヱルル

Author:ミカヱルル
手作り好きのB型
娘にスリスリが大好き
(最近嫌がられるよね~)
おひつじ座
優柔不断なくせに大胆
やってから後悔しやすい
最近夜の目がやばい
(かなり進んでいるよね~)
不器用になってきたようにも
思う・・・

趣味・好きなもの~
・ウォルドルフ人形制作
・服・小物作り
・ブライス・べち・リーノ・ワンダなどなど
・パッチワーク、編み物、手作り一般
・ガーデニング(最近してませんが)
・アロマセラピー
・食べる・寝る・だらだらする
 ・・・
・電車より自転車
   など

2007年6月からはじめました。
コメント、拍手をいただけるととても嬉しいです。
ブロとも、トラバもよろしくお願いします。
リンクはひとこと残していただけましたら
どんどんどーぞ。

最近は手造り写真&話は2の次になりつつあって生活のうだうだした部分をだしまくています(ブログ名を変えたせいもありますねえ~)

こんなだらだらした内容のブログですがどうぞよろしくお願いします。

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

管理者ページ

まとめ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。